ケアンズ発世界遺産グレートバリアリーフからダイビングやシュノーケリン情報を発信。人気のグリーン島やミコマスケイなど観光おすすめスポットを紹介します。

グレートバリアリーフ

グレートバリアリーフの気候  The weather of Great Barrier Reef3937view

南北におよそ2000kmに渡って広がるグレートバリアリーフでは、最北部と最南部で気候・天候も違ってきます。?グレートバリアリーフの玄関口として有名なケアンズ周辺は、熱帯~亜熱帯に属するので、1年中暖かく、年中海で泳ぐことが出来ます。はっきりとした四季は無く、12-3月の雨期と4-11月の乾期に分けられます。 オーストラリアは日差しが強いので、1年を通じて紫外線に気をつけて下さい。特に海に出かける際には、日焼け止めを...

グレートバリアリーフに行こう!  Lets go Great Barrier Reef2175view

そもそもグレートバリアリーフとはどこのこと? よく聞くアウターリーフって何?ポンツーンとは何のこと? ミコマスケイやウポルケイのケイって何? 無人島との違いは? 様々な用語が登場するグレートバリアリーフの世界! まずはここで基本をおさらい疑問を解決しましょう!

ミコマスケイ  Michaelmas Cay1768view

ミコマスケイは、大きなサンゴ礁(ミコマスリーフ)に囲まれたラグーンの中に、サンゴや貝殻の欠片が堆積して出来たコーラルケイ。 大きさは1.5ヘクタールで、島の一番高いところで海抜3.5mという小さな砂の島です。ケアンズの北東約43kmのところにあり、別名「野鳥の楽園」と呼ばれています。 外敵の少ない環境の中で38種、約2500の海鳥たちが生息しています。時期によっては卵を抱いた姿を見ることも出来ます。この為、特別保護...

ケアンズから出航するアウターリーフ  Outer Reef Cruise ex Cairns1755view

ケアンズに来たからには、是非アウターリーフと呼ばれるエリアに行ってみてください。グレートバリアリーフの外側エリアに、サンゴ礁がたくさん集まった場所がアウターリーフです。グリーン島やウポルケイなどの島もいいですが、多彩なサンゴ礁や魚たちが見たいなら、アウターリーフへのクルーズがお勧めです。 ケアンズの港から出航して出かける代表的なアウターリーフは、北東に行ったところのノーマンリーフ、その周辺のサクソン...

モアリーフ  Moore Reef1216view

ケアンズから東にクルーズした先にある大きなリーフ、モアリーフにはサンラバークルーズ社とリーフマジック社のポンツーンがあります。 ダイビングポイントは、リーフの外と内側とで潮の流れがかなり違うため、 それぞれのレベルに合わせた所で潜るのが良いでしょう。 25m程の深度までで、スイムスルーなどもあります。 スケジュール ...

ノーマンリーフ  Norman Reef1054view

ケアンズから出航する場合、代表的なリーフがノーマンリーフ。ケーブもある地形とダイバーに大人気のメガネモチノウオ「ナポレオンフィッシュ」など 大物遭遇率が高いこのポイント。 外洋からの水が入るので透明度も良い。 経験豊富なダイバーも楽しめます。?ダイビング船で訪れる他、設備の整ったポンツーン(人工の浮き桟橋)も設置されています。

グレートバリアリーフでの注意事項  Notes of Great Barrier Reef1049view

素晴らしい大自然、グレートバリアリーフですが、現在色々な危機にさらされているんです。 理由は様々ですが、異常気象や環境汚染、環境破壊などが大きな原因とされています。珊瑚も生き物です。ストレスがかかると弱っていってしまうんですよ、、、。地球の宝、とも呼ばれているこのグレートバリアリーフを守って行きたいですね。 じゃあ、私達にできることって?それはほんの小さな心がけで良いんです。 グレートバリアリーフを...

島、ビーチ  Island Beach1024view

グレートバリアリーフに点在する島々。周囲をサンゴ礁に囲まれた美しい島々は、遠浅のビーチが広がっているので、小さなお子様連れのご家族も安心して訪れることが出来ます。浅瀬から沖に向かって広がるブルーのグラデーションは言葉では表現できない美しさです。 ヘロン島 ダンク島 ...

サクソンリーフ  Saxon Reef1000view

ケアンズから出航する場合の代表的なリーフ。砂地とサンゴ、浅場と深場、たくさんの条件がミックスされたこのリーフ。 各ポイントでレア種を見た!という報告多数。 マクロ派にもオススメです。 ダイビングスポットのコーラルガーデンでは、その名の通りお花畑のようなカラフルなサンゴと かなりの確率でカメに遭遇できる。 浅瀬でのデバスズメダイの群れなどはぜひ写真に収めていただきたい!

ダンク島  Dank Island974view

ケアンズからタウンズビルにかけてのオーストラリア大陸沿いに、その殆どを国立公園に指定された複数の島々からなるファミリー諸島があります。その内、最も大きく一番北にあるのがちょうどミッションビーチの対岸にあるダンク島です。 熱帯雨林に囲まれた約890ヘクタールの美しい大陸島で、アボリジニの言葉で「クーナングレバー(Coonanglebah)」・・・平和と恵みの島とも呼ばれています。 島の北西の端、ブラモーベイには唯一...