ケアンズ発世界遺産グレートバリアリーフからダイビングやシュノーケリン情報を発信。人気のグリーン島やミコマスケイなど観光おすすめスポットを紹介します。

世界遺産

モアリーフ  Moore Reef1117view

ケアンズから東にクルーズした先にある大きなリーフ、モアリーフにはサンラバークルーズ社とリーフマジック社のポンツーンがあります。 ダイビングポイントは、リーフの外と内側とで潮の流れがかなり違うため、 それぞれのレベルに合わせた所で潜るのが良いでしょう。 25m程の深度までで、スイムスルーなどもあります。 スケジュール ...

ダンク島  Dank Island923view

ケアンズからタウンズビルにかけてのオーストラリア大陸沿いに、その殆どを国立公園に指定された複数の島々からなるファミリー諸島があります。その内、最も大きく一番北にあるのがちょうどミッションビーチの対岸にあるダンク島です。 熱帯雨林に囲まれた約890ヘクタールの美しい大陸島で、アボリジニの言葉で「クーナングレバー(Coonanglebah)」・・・平和と恵みの島とも呼ばれています。 島の北西の端、ブラモーベイには唯一...

リザード島  Lizard Island793view

ケアンズから北に約240km、大陸から沖合いに約27kmのリーフ上に位置するリザード島はリゾートアイランドとしては、オーストラリアで最も北に位置します。 国立公園に指定されており、島内には24もの細かい白砂の美しいビーチがあります。 島の周りはサンゴ礁で囲まれているので、ビーチからスノーケリングでカラフルな熱帯魚や大きなシャコガイなど、美しい海の世界を覗けます。 スノーケリングでもの足りない方は是非ダイビングを...

サクソンリーフ  Saxon Reef773view

ケアンズから出航する場合の代表的なリーフ。砂地とサンゴ、浅場と深場、たくさんの条件がミックスされたこのリーフ。 各ポイントでレア種を見た!という報告多数。 マクロ派にもオススメです。 ダイビングスポットのコーラルガーデンでは、その名の通りお花畑のようなカラフルなサンゴと かなりの確率でカメに遭遇できる。 浅瀬でのデバスズメダイの群れなどはぜひ写真に収めていただきたい!

ヘロン島  Heron Islamd744view

南回帰線近くにあるヘロン島はサンゴの欠片が堆積して出来た小さな島、面積約16.8ヘクタールの正真正銘のコーラルケイです。グラッドストーンという小さな町から北東に72Km、クイーンズランド州の州都であるブリスベンから北に539Kmにあり、グレートバリアリーフの南端に位置しています。 島の周囲はぐるりとサンゴ礁に囲まれていて、グレートバリアリーフで見られる約1500種の魚のうち900種(約60%)が、またグレートバリアリーフ...

ロウアイルズ  Low Isles598view

ケアンズ北のポートダグラスから北東に約15km、リーフに囲まれたコーラルケイがロウアイルズ。灯台が絵になる小さな島ロウアイランドとより大きなウッディーアイランドからなる。 島の周囲はサンゴ礁があり、スノーケリングが楽しめます。日本人にはまだまだ知られざる存在のこの島には、ヨットタイプのカタマランで訪れることが出来ます。

ヘイスティングスリーフ  Hastings Reef501view

ケアンズから出航する場合の代表的なリーフ。 全体的に浅めのポイントが多く、お天気の良い日には光が差し込みとても綺麗。 ゆったりリラックスダイブがお好きな方にオススメ。 白い砂地では星の砂も!

フィッツロイ島  Fitzroy Island467view

グリーン島に比べれば、観光客の間での知名度は劣るものの、海山両方楽しめる大きな島はローカルにも人気。ケアンズからグリーン島とほど同じくフェリーで45分。 抜群の透明度を誇るミニフィッツロイ島へのシーカヤックツアーは外せないアクティビティー!ちょっと裏手に回ればヌーディストビーチが!

ウポルリーフ  Upolu Reef456view

ブルーに輝く海にポツンと浮かぶ真っ白な砂だけで出来た島がウポルリーフ。ミコマスケイとは兄弟のような島ですが、こちらは植物も何も生えていない砂だけの島。潮の干満によって島の大きさが変わるほどこじんまりとしています。 近年、ケイからリーフになり、上陸はできなくなりました。 360度グルリとグレートバリアリーフ!遠浅のビーチは白い砂浜と海のブルーのグラデーションが、涙が出るほど美しく、多くのポスターや絵葉書に...