ケアンズ発世界遺産グレートバリアリーフからダイビングやシュノーケリン情報を発信。人気のグリーン島やミコマスケイなど観光おすすめスポットを紹介します。

グラスボトムボート  Glass Bottom Boat

グラスボトムボートは、その名前の通り底がガラス張りになったボートのこと。泳がなくてもこのクルーズボートに乗れば、サンゴやお魚などの水中世界を気軽に覗くことができます。上から見下ろすことになるので、基本的にはお魚の背中が見えます。

ボートで下ばっかり見てるなんて、船酔いしそう・・・ってため息が聞こえてきそうですが、このボートは窓ガラスが入ってなくて、通気性抜群。車で言えば窓を全開にしているに等しいので、酔いにくいと思いますよ。

グラスボトムボートで
サンゴと魚に会おう!

グリーン島へのツアー 一覧

グリーン島に行かなきゃ始まらない!種類の多いクルーズツアーですが、ツアー比較表で違いがわかります!

白い珊瑚礁の島
ウポルケイへ!

ウポルケイクルーズ

真っ白な帆が眩しいオーシャンスピリットの帆船でアウターリーフへ行きましょう!1日2箇所のサンゴ礁を訪れるので、退屈している暇はありません。

ポートダグラスから行く隠れスポット!

セイリングで行くロウアイルズ・クルーズ

ポートダグラスから出発する、セイリングクルーズ。行き先は灯台のある島ロウアイルズ。この辺りのリーフはGBRの数あるリーフの中でも透明度が高く、ダイビングやシュノーケリングに最適です。

ケアンズから高速艇で45分。お手軽フィッツロイ島

フィッツロイ島 1日パッケージ

フィッツロイ島は元々はオーストラリア大陸の一部だったものが切り離されて出来上がったコンチネンタルアイランド。島周りにはサンゴ礁が形成されている他、大陸時代を思わせる熱帯雨林も残っています。

豪華カタマラン船で
モーアリーフへ!

サンラバーで行くモーアリーフ

アウターリーフの中のモアリーフへと行くツアーです。美しいリーフの中に浮かぶ真っ白なポンツーンに停泊し、シュノーケリングや体験ダイビングにトライしてみたり、グラスボトムボートや半潜水艦、タッチタンク(水槽)は海の生物に触れることが出来ます。

お手頃価格でモアリーフの
ポンツーンへ!

マリンワールド アウターリーフクルーズ

世界遺産にも指定されたグレートバリアリーフ。その中でも美しいアウターリーフでのシュノーケリングコースです。モアリーフに浮かぶポンツーン(浮き桟橋)、「マリンワールド」を利用して、シュノーケリングや体験ダイビングをお楽しみください。

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビューを作成する

平均値:  
 0 件

お勧めツアー

グリーン島とアウターリーフクルーズ 贅沢に2ヶ所に訪れる!

日本人観光客に人気のグレートアドベンチャーで行くグリーン島とアウターバリアリーフのクルーズは一番人気。午前中、透き通るようなブルーのビーチの美しいグリーン島で2時間ゆっくりとフリータイムを過ごした後は、色とりどりのサンゴ礁とトロピカルフィッシュが待つアウターリーフのポンツーンへ。シュノーケリングや半潜水艇クルーズ、ダイビングなど、グレートバリアリーフを目一杯楽しんでください。グリーン島とアウターリーフが1日で両方楽しめる、大人気ツアーです。日本人には至れり尽せりのサービスも嬉しい。

グリーン島エコアドベンチャー

日本人観光客に人気のグレートアドベンチャーで行くグリーン島は、ガイドブックを見ながら想像していたリゾートでの休日そのままの姿で迎えてくれます。こちらのエコ・アドベンチャーは、1日、半日を選べるランチなしの日エコノミーパッケージ。リゾートプールへの入場が含まれ、シュノーケリング用具の貸し出しまたはグラスボトムボートでのクルーズが選べます。グリーン島滞在は、行きと帰りのクルーズの時間を自由に組み合わせることが出来て、約2?7時間。シュノーケリング三昧でトロピカルフィッシュ達と戯れたり、グラスボトムボートでのクルーズを楽しんだり、美しいビーチでのんびりしたりと思い思いの時間をお過ごし下さい。

ワンポイント

ボートの周りには窓ガラスなどはありません。手を伸ばせば、海に触れる距離です。落ちない様に気をつけましょう。

口コミ

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビューを作成する

平均値:  
 0 件

コメントを残す