ケアンズ発世界遺産グレートバリアリーフからダイビングやシュノーケリン情報を発信。人気のグリーン島やミコマスケイなど観光おすすめスポットを紹介します。

ミコマスケイ  Michaelmas Cay

ミコマスケイは、大きなサンゴ礁(ミコマスリーフ)に囲まれたラグーンの中に、サンゴや貝殻の欠片が堆積して出来たコーラルケイ。 大きさは1.5ヘクタールで、島の一番高いところで海抜3.5mという小さな砂の島です。ケアンズの北東約43kmのところにあり、別名「野鳥の楽園」と呼ばれています。

外敵の少ない環境の中で38種、約2500の海鳥たちが生息しています。時期によっては卵を抱いた姿を見ることも出来ます。この為、特別保護地区に指定され、桟橋等の人工物はありません。島に設備は整っていませんが、だからこそ素晴らしい大自然があるのです。

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビューを作成する

平均値:  
 3 件
by YURIKO on Blank Business Name
超きれい

水族館にいるような気分になります。
お魚たくさんで驚きました。

by じゅん on Blank Business Name

美しい海、美しい空、鳥達の姿に大満足です!

by ちょき on Blank Business Name

時間を忘れて時を過ごしていました!また来ます!

お勧めツアー

ミコマスケイクルーズ

コバルトブルーの海にポツリと浮かぶ小さな砂の島ミコマスケイへは、真っ白な帆がまぶしいオーシャンスピリットの帆船で行きましょう。甲板の上は広々していて、気持ちのいい風の中、寝そべって寛げば優雅で楽しい1日の始まりです。ブルーのグラデーションと真っ白な砂浜のコントラストが美しいミコマスケイでは、キラキラと透明なビーチの浅瀬でのんびりしてるだけで極楽気分が味わえます。もちろん、周囲のサンゴ礁ではシュノーケリングやダイビング、半潜水艇クルーズで様々なトロピカルフィッシュを間近に観察出来ます。帰路は甲板でスタッフのライブ演奏やシャンパンのサービスがあったりと至れり尽くせり。美しいミコマスケイでの滞在時間は約4時間。優雅な1日をお楽しみ下さい。

ミコマスケイとアウターリーフクル―ズ パッションズ・オブ・パラダイス

バックパッカーの若者向けのリーフツアーです。日本人参加者は少なく、日本語スタッフもいません。逆に日本人のいない英語ツアーで自分を試してみたい、他国のバックパッカー達と交流したいという積極的な人に向いています。2003年11月に船が新しくなったばかりでとても綺麗!行き先はミコマスケイとパラダイスリーフです。

ワンポイント

青い海、青い空、白い砂浜の代名詞!
一見、島に見える砂浜には日陰になる場所が一切なし。大きめの帽子やパラソル、サングラスをお忘れなく。

口コミ

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビューを作成する

平均値:  
 3 件
by YURIKO on Blank Business Name
超きれい

水族館にいるような気分になります。
お魚たくさんで驚きました。

by じゅん on Blank Business Name

美しい海、美しい空、鳥達の姿に大満足です!

by ちょき on Blank Business Name

時間を忘れて時を過ごしていました!また来ます!

コメントを残す