ケアンズ発世界遺産グレートバリアリーフからダイビングやシュノーケリン情報を発信。人気のグリーン島やミコマスケイなど観光おすすめスポットを紹介します。

半潜水艦クルーズ  Semi-submersible vessel cruise

半潜水艇はその名の通り、半分潜水したボート。船の下半分、海面下に浸かっている部分に座席があり、壁がガラス張りになっています。グラスボトムボートと同じく、濡れずに水中世界を楽しむことができますが、壁がガラス張りなだけに、景色の見え方はグラスボトムボートより優れています。

通常グラスボトムボートでは主に魚の背中が見えるのに対して、半潜水艇クルーズでは横から自然な形で見ることが出来ます。見え方は、さながら動く水族館といったところ。水着にならなくても美しい珊瑚礁やカラフルな魚たちを思う存分観察することが出来ます。

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビューを作成する

平均値:  
 0 件

お勧めツアー

グリーン島とアウターリーフクルーズ 贅沢に2ヶ所に訪れる!

日本人観光客に人気のグレートアドベンチャーで行くグリーン島とアウターバリアリーフのクルーズは一番人気。午前中、透き通るようなブルーのビーチの美しいグリーン島で2時間ゆっくりとフリータイムを過ごした後は、色とりどりのサンゴ礁とトロピカルフィッシュが待つアウターリーフのポンツーンへ。シュノーケリングや半潜水艇クルーズ、ダイビングなど、グレートバリアリーフを目一杯楽しんでください。グリーン島とアウターリーフが1日で両方楽しめる、大人気ツアーです。日本人には至れり尽せりのサービスも嬉しい。

グリーン島エコアドベンチャー

日本人観光客に人気のグレートアドベンチャーで行くグリーン島は、ガイドブックを見ながら想像していたリゾートでの休日そのままの姿で迎えてくれます。こちらのエコ・アドベンチャーは、1日、半日を選べるランチなしの日エコノミーパッケージ。リゾートプールへの入場が含まれ、シュノーケリング用具の貸し出しまたはグラスボトムボートでのクルーズが選べます。グリーン島滞在は、行きと帰りのクルーズの時間を自由に組み合わせることが出来て、約2?7時間。シュノーケリング三昧でトロピカルフィッシュ達と戯れたり、グラスボトムボートでのクルーズを楽しんだり、美しいビーチでのんびりしたりと思い思いの時間をお過ごし下さい。

ワンポイント

グラスボトムボートに比べると船酔いすることはありません。

口コミ

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビューを作成する

平均値:  
 0 件

コメントを残す